当たり前になる日・当たり前ではなくなる日

麻生副総理の「マスクはいつまで?」という発言が注目を受けていますが、コロナによって日常のあらゆることが変化した一年でした。個人的には、エスカレーターですぐ後ろに人が来ると違和感を感じてしまうようになってしまいました。

コロナをきっかけに生まれた当塾「いち輪」ですが、オンライン授業も最初は違和感を感じていましたが、今となっては「当たり前」になりました。

マスクをつけることが当たり前ではなくなる日が待ち遠しいばかりです。